チリチリなってしまった髪の毛をまとめるにはどうすればいいの?

今まではきれいなストレートヘアだったのに、突然チリチリな毛が生えてきてしまった…

 

年齢とともに髪がチリチリになってきてしまった…

 

多くの女性がこのように、髪が突然チリチリになってしまうという現象に悩まされていますよね。どうしたらこの厄介なチリチリを改善して、元の美しい髪に戻ることができるのでしょうか。

 

髪がチリチリになる原因

そもそも、なぜ髪が突然チリチリになってしまうのでしょうか。

 

それにはいくつかの原因がありました。

 

加齢によるチリチリ

年齢とともにチリチリの毛が生えるようになってきたという場合は、加齢とともに毛穴が変形してしまうのが原因です。

 

年齢を重ねると、皮膚が伸びてしわになったり、たるんでしまったりなど、どうしても皮膚のハリや弾力が失われてしまいますよね。

 

これは頭皮にも言えることなのです。頭皮は直接目に見えないので、顔や体ほど皮膚の変化がわかりませんが、顔のしわが増えたり、たるみが目立つようになったら、頭皮も同じように変化しているのは当然のことです。

 

頭皮の変化は毛穴を変形させ、毛穴の変形は髪の変形に繋がります。その結果、髪の毛をチリチリのくせ毛にしてしまうのです。

 

ダメージによるチリチリ

若い女性で髪がチリチリになってしまったという場合、ダメージによるものが多くなります。

 

髪はタンパク質が結合して作られています。結合には順番があり、これが正しく配列されていればきれいなストレートヘアになります。

 

ところが熱や、薬剤、紫外線など、様々な要因でタンパク質が髪から抜け出し、結合が乱れてしまうのです。その結果、髪がチリチリに変化してしまいます。

 

頭皮へのダメージによるチリチリ

髪に直接ダメージがなかったとしても、頭皮にダメージを受けてしまうと、髪がチリチリになってしまうこともあります。

 

頭皮に刺激の強いシャンプーや薬品を使った時や、皮脂やスタイリング剤などで毛穴が詰まってしまった場合など、頭皮への影響が毛穴の変形に繋がり、チリチリに変化させてしまうのです。

 

チリチリの髪を元に戻すためには

ではチリチリになってしまった髪を元に戻すためには、どのようなケアをすればいいのでしょうか。

 

加齢による場合は頭皮に栄養を!

加齢により髪がチリチリになってしまったという場合は、頭皮の変化により、皮膚や髪が栄養不足に陥ってしまっています。

 

ですから、できるだけ栄養を届けてあげるのが正しいケア方法。まずは頭皮や髪に有効な成分が配合されているシャンプーを使うこと。そして髪に栄養を与えるトリートメントを使用することが大切です。

 

さらに栄養をしっかりと浸透させるために、頭皮マッサージを施すことも最適です。頭皮ケアの育毛剤などを使用してマッサージを施し、頭皮のハリと潤いを取り戻しましょう。

 

ダメージが原因の場合は回復が一番

髪や頭皮にダメージを受けたことにより、髪がチリチリになってしまったという場合は、何よりもダメージを回復させてあげることが最優先。

 

髪のダメージには、トリートメントで補修。頭皮のダメージには頭皮を保護して治癒するのを待ってあげましょう。

 

さらに、ダメージがこれ以上進行しないために、熱や薬剤、頭皮の汚れなど、危険因子を取り除きます。パーマやヘアカラー、スタイリング剤の使用には特に注意が必要です。

 

チリチリの髪の毛に有効なアミノ酸シャンプー

髪がチリチリになってしまった時、高級アルコールシャンプーなどの、刺激の強いシャンプーを使用してしまうと、さらに悪化してしまうことがあります。シャンプーの刺激によって髪や頭皮がさらに傷つけられてしまうのです。

 

そこでおすすめなのがアミノ酸シャンプー。アミノ酸シャンプーは低刺激で、髪と頭皮を優しく洗い上げます。またアミノ酸という有効成分が、髪や頭皮に浸透し、栄養の補給にもつながるのです。

 

アミノ酸シャンプーを使えば、チリチリが改善するというわけではありませんが、チリチリを改善させる手助けをしてくれるシャンプーと言えます。

 

ダメージヘア対策におすすめのアミノ酸シャンプーはこちら

関連するページ