管理人が実際に使って選んだおすすめ育毛剤を紹介します!

こんにちは、はじめまして。
私が管理するこのサイトへいらしていただき、ありがとうございます。

まず最初に、私の自己紹介を簡単にしたいと思います。

私は現在34歳。
小売店で働くサラリーマンで、現在は店長をしています。
妻がいて、生まれたばかりの娘もいます。

薄毛が気になりだしたのは、29歳の時でした。
ちょうどその頃店長になったばかりで、そのストレスもあったと思います。

「抜け毛が増えたな」と気付いてから、あれよあれよという間に頭頂部が薄くなりました。
まさか20代で薄毛になるとは思ってもいませんでしたから、これはかなりの衝撃でした。

頭頂部のハゲって、カッコ悪いですよね?
もう恥ずかしくて恥ずかしくて、仕事へ行くのもイヤになったくらいです。

初めに使ってみたのはサクセス

私もその当時は、まだ薄毛についての知識など、全くありませんでした。
「何かしなくちゃ」と思うものの、どうしていいか分かりません。

それでとりあえず、「サクセス」の薬用シャンプーと育毛トニックを、
使ってみることにしました。

ドラッグストアで目についたからです。
値段も安いですしね 笑

サクセスは1年ほど使い続けたんですが、結局のところ、全く効果がありませんでした。
薄毛は改善するどころか、むしろ進行したくらいです。

今思うと、この1年間は本当にもったいなかったと思います。
薄毛の知識がなかったために、育毛剤に効果があるものと、
そうでないものがあることを知らなかったというわけです。

ちゃんと調べて、きちんと効果がある育毛剤を使っていたら、
薄毛はもっと早く治っていただろうと思います。

リアップで副作用の怖さを知る

サクセスを1年間使ってみて、ようやく「これではダメだ」と悟った私は、
次に「リアップ」を使ってみることにしました。

リアップは医薬品。
「医薬品なら効果があるだろう」と思ったからです。

ところがこれは、1週間ほどで使用を中止することになりました。
頭皮が炎症を起こし、痒くて痒くて仕方なくなったのです。

これは、リアップの副作用です。
リアップの成分ミノキシジルには、副作用の一つとして、
頭皮が炎症を起こす症状が知られています。

副作用は、必ずしも使った人の全員に起こるものではありません。
でも私の場合は、運悪く当たってしまったことになります。

リアップの副作用を体験し、「医薬品の育毛剤はやはり怖い」と思うようになりました。

医薬品の育毛剤には、もう一つ「プロペシア」があります。

プロペシアは副作用に、まず「性欲減退」「男性機能の低下」があります。
私はこれから結婚し、子供も作るつもりでしたから、
性欲が減退したり男性機能が低下するのは困ります。

またプロペシアは、妊婦に大きな害があることも知られています。
妊婦が錠剤を触っただけでも、胎児に奇形が起こる可能性が指摘されています。

家に錠剤が置いてあれば、どんなに気を付けていたとしても、
間違って触ってしまう危険がないとはいえませんよね?

それで医薬品の育毛剤はあきらめて、副作用のない、医薬部外品の育毛剤から、
効果がありそうなものを探すことに決めました。

一番効果があったのはチャップアップ

それからいくつもの育毛剤を試しました。
全く効果が感じられなかったものもありました。
多少の効果が感じられはするものの、薄毛の解消までには至らないものもありました。

そして最終的に、私が頭頂部の薄毛を解消することができたのは、
「チャップアップ」を使ったからです。

半年ほど使ってほぼ回復し、現在は、頭頂部に関しては、
完全に元通りのフサフサの髪になっています。

現在はプランテルでM字のケアに取り組み中

頭頂部の薄毛については、こうしてチャップアップで解消することができましたが、
最近になり、生え際の後退が気になるようになりました。

年を取れば、誰でも生え際は後退するものかもしれません。
でもそれを、少しでも遅らせたいものです。

それで現在、「プランテル」を使っています。
プランテルは、育毛剤には珍しく、「M字ハゲ専用」です。

プランテルの効果については、またきちんとは分かりません。
しばらく使い続けてみて、確認していきたいと思っています。

姉妹サイト

ページの先頭へ戻る