抜け毛の予防は頭皮の血行促進からスタート

抜け毛を予防するためには、抜け毛の原因を一つ一つ潰していかなくてはなりません。
抜け毛は多くの原因が複合的に絡み合っているそうですから、
それを潰していくのもラクな話ではありませんよね?(笑)

でもその中でも、「スタート」ともいえる重要なことがあります。

それは、「血行を促進する」こと。

頭皮の血行不良は、抜け毛を引き起こす大きな原因と言われています。
それを改善しない限り、育毛は先へは進めません。

血行促進はなぜ育毛に重要なの?

髪の毛は、毛穴の奥にある「毛母細胞」で作られます。
毛母細胞が細胞分裂することで、新しい髪の毛ができていくというわけです。

しかし細胞が分裂するには、そのための栄養が必要ですよね?
全く新しい細胞ができるのですから、その細胞に含まれるタンパク質やら核酸やらを、
毛母細胞は外から取り込まなくてはなりません。

その栄養補給の鍵を握っているのが、「毛乳頭」なのだそうです。
毛乳頭は、頭皮の毛細血管から栄養を取り込んで、それを毛母細胞に渡すそうです。

ですから、もし頭皮の毛細血管の血行が不良で、毛乳頭がうまく栄養を取り込めなければ、
毛母細胞は髪の毛を作ることができないわけです。
血行が促進されるのは、育毛の前提条件なんですね。

頭皮の血行を促進するにはどうしたら?

頭皮の血行を促進するには、それではどうしたらいいのでしょうか?
そのための方法は、大きく分けて2つあります。

方法1 育毛剤を使う

頭皮の血行を促進するための第一の方法は、育毛剤を使うこと。
育毛剤には、頭皮の血行を促進するための、様々な成分が含まれています。

また育毛剤を使う際、頭皮マッサージをするのも効果的なのだとか。
指で頭皮を揉むようにすることで、頭皮の血行は促進されるのだそうです。

方法2 血行を阻害する要因を潰す

それからもう一つ、血行を促進するには、「血行を阻害する要因を潰す」ことも必要です。
どんなに育毛剤を使い、いわばアクセルを踏んでいても、
同時にブレーキを踏んでしまえば車は進まないですよね?

頭皮の血行を阻害する要因とは、例えば次のようなものです。

  • ストレス
  • 喫煙
  • 過度の飲酒
  • 肥満

これらを、生活習慣を改善し、なくしていくようにすることが、
血行促進には欠かせないと思います。

姉妹サイト

ページの先頭へ戻る