男性だけではなく、女性にも増えている抜け毛の悩み

男性だけではなく、最近では女性の間でも抜け毛のトラブルに悩む人はかなり増えてきています。実際に抜け毛に悩んでいる女性の数を調べてみると、実に半数以上の人が何らかの悩みを抱えているというデータもあるそうです。

 

そんな気になる抜け毛や薄毛の原因ですが、これは男性の場合と女性の場合でそれぞれ異なるケースも多いようです。

 

例えば男性の場合、主な抜け毛の原因としては、皮脂の過剰分泌や男性ホルモンの影響による「男性型脱毛症(AGA)」など、それから偏った食生活やタバコ、睡眠不足などが挙げられます。

 

一方で女性の場合だと、冷え性などによる血行不良や、長年カラーやパーマなどによる頭皮の傷み、それに伴う頭皮の異常乾燥や、精神的なストレスなども抜け毛の原因となります。

 

特に女性の場合、ストレスによる円形脱毛症に悩む人が近年増えているようなので、単純な外的要因だけではなく、精神的な要因についても対処を考える必要があります。

 

これら抜け毛や薄毛の原因については、やはり根本的な原因を取り除くことが最重要となりますが、それと合わせて頭皮のケアをしっかり行っていくことが非常に重要です。

 

ホルモンやストレスに起因する抜け毛はシャンプーだけでは防げませんが、しかしだからといって頭皮のケアがまったく関係しないというわけではないので、まずは今ある髪の毛をこれ以上減らさないように、しっかりと頭皮ケアをして髪の毛を守ることを考えましょう。

 

そのためには、「ウーマシャンプー」のような抜け毛防止のために作られたアミノ酸系のシャンプーを利用しつつ、食生活や睡眠時間など、日常の生活の中でもなるべく健康的な生活を心がけることが大切です。

 

そしてそれと同時に、抜け毛の原因になっていると思われる大本の部分を解消していくことが、健康的な髪の毛を長く保つために必要なことだと言えるでしょう。

 

関連するページ