枕カバーの汚れが原因で抜け毛が増える場合も

抜け毛などを改善するためには、やはり清潔に頭皮や髪を保つことが重要になります。
誰でも清潔に保つという言葉を聞くと、どうしてもシャンプーに重要性を感じることでしょう。
確かにそれは間違っていませんし、抜け毛予防にはとても大切なことです。
しかし、もっと日常的な部分で清潔に保つことが必要になってきます。

 

たとえば、就寝時の環境です。
枕カバーなどが汚れていると、せっかくきれいにした頭皮や髪が台無しになります。
これによって、新たな汚れがつき、菌が繁殖してしまう可能性があるのです。
そのため、就寝時には清潔に保つことができるような環境を用意しておくことが大切になります。

 

仕事で疲れて帰ってくると、そのまま寝てしまうなんて人も多いでしょう。
そんな繰り返しによって、枕カバーを取り替えることを忘れてしまう人も多いはずです。
これによって、どんどん枕カバーは汚れていきます。
見た目では大丈夫だと思っていても、かなり汚れていることがあるので注意してください。

 

このように枕カバーは落とし穴的な存在として捉えるようにしてください。
しっかりと清潔な状態にしておかないと、シャンプーなどの効果が期待できないことがあります。
常に頭皮や髪のことを考えて、最善の状態にしておきましょう。

 

 

こまめにカバーは取り替えること

 

最低でも1週間程度で枕カバーは取り替えるようにしてください。
できるなら、3日くらいで取り替えたほうが安全だと思います。
頭皮環境を気にしている方なら、こまめに枕カバーを取り替えることをおすすめします。

 

取り替えやすいようにベッドの近くに替えを用意しておくといいでしょう。
これができれば、清潔度も高まっていくのではないでしょうか。
シャンプーばかりに頼らずに、身の回りの整備も行いましょう。

 

関連するページ