健康な髪は健康な頭皮から

現代では男性、女性に関わらず、非常に多くの人が抜け毛の問題に悩んでいます。
男性では30代の3人に1人が何らかの抜け毛対策を行っていると言われていますが、実は女性だけを見ても実に6割以上の人が抜け毛や薄毛の問題で悩んでいるのが現状です。

 

このような抜け毛の問題を解決するためには、生活習慣をはじめとした根本的な対処方法を取る必要がありますので、そう簡単に片付く問題ではありません。
しかし、やはり抜け毛への対処を意識するのとしないのとでは、抜け毛の進行具合はまったく変わってきますので、毎日の生活の中から無理のない範囲で抜け毛対策に取り組んでいく必要があります。

 

抜け毛対策をする上でまず気にしたいことは「頭皮のケア」です。
よく「髪の毛」に対する対策が必要だと考えている人がいますが、抜け毛を減らしたいのであれば、「髪の毛」自体よりもまずは健康な「頭皮」を作るよう意識しなければなりません。

 

例えばお風呂に入らず不潔な状態のまま何日も過ごしたり、あるいは逆に強いシャンプーを使って頭皮の油を洗い流しすぎたりすると、頭皮に異常が発生し、最終的に抜け毛につながってしまうことになります。

 

その前段階としては、「頭皮ニキビ」「頭皮の赤み」などといった異常が発生する場合があるので、心当たりがある人は要注意です。
頭皮が敏感な人は、強いシャンプーを使っていると頭皮ニキビができてしまう可能性があるので、そのような場合はリマーユ(馬油シャンプー)のような低刺激なものを使いましょう。

 

また、当たり前の話ですが、シャンプーをする際に頭皮を爪でこすって傷をつけたりするのは厳禁です。
髪の毛の根元(毛根)を支えるのは頭皮ですから、抜け毛をはじめとする髪の毛の問題を解決するためには、まずは健康な頭皮を維持することが不可欠だと覚えておきましょう。

 

関連するページ