自分の頭皮環境に合わせたシャンプーを選ぼう

頭皮のトラブルというと、かゆみ、フケ、臭い、乾燥肌、頭皮ニキビなどいろいろありますが、これらを防ぐためには「自分にあった適切なシャンプー」を選ぶことが重要になります。

 

例えば、ドラッグストアなどで売っている市販のシャンプーの場合、アルコール系の洗浄成分が主体のため、洗浄力が強すぎる場合があります。

 

もし頭皮が弱い(敏感)な人がこのようなシャンプーを使っていると、頭皮が荒れてしまい、かゆみやニキビなどの原因になることがあります。
(頭皮が乾燥しやすい人も、使っているシャンプーが強すぎる恐れがあるので注意しましょう)

 

また、自分は皮脂の分泌が多いと感じている人の場合は、脂汚れをしっかりと洗い落としてくれるシャンプーが必要になります。

 

このような人が洗浄力の弱いシャンプーを使っていると、頭皮や毛穴の汚れが落としきれず、それがフケや頭皮の嫌な臭いの原因似なることがあります。

 

このように、人それぞれ頭皮の状況は違いますので、まずは自分にあったシャンプーを探すことが、頭皮環境の改善への第一歩となります。

 

もし「頭皮が敏感だ、荒れやすい」と感じているならば、オススメなのはラフィーシャンプーです。100%無添加のアミノ酸系のシャンプーなので、市販のシャンプーよりもかなり頭皮に優しくできているからです。

 

一方で、フケや臭い、べたつき、抜け毛などで悩んでいる人の場合は、馬油を配合したウーマシャンプーがオススメです。

 

馬油が成分として配合されているため、頭皮に浸透しやすく、油汚れなどを適切に洗い流してくれるからです。
(決して強すぎる洗浄成分ではないので、女性の人でも愛用者は多いようです)

 

毎日使うシャンプーだからこそ、慎重に自分にあったものを選ぶ必要があるので、これまで適当なものを選んでいた人は、これを機にもう一度シャンプー選びをやり直してみましょう。

 

関連するページ