頭皮のかゆみ対策としてシャンプーを選ぶならどんなものがいいの?

炎症を起こしているようには見えないのに、なぜか頭皮のかゆみが治まらない…

 

そんな症状に悩まされていませんか。

 

赤くなっているわけでも、湿疹ができているわけでもないのに、どうして頭皮はかゆくなってしまうのでしょうか。

 

頭皮のかゆみを改善したいのなら、まず頭皮のかゆみの原因を知ることが大切です。

 

頭皮のかゆみが起こる原因

頭皮のかゆみが起こる原因には、色々なものがあります。

 

まずはどのような原因があるのかを見ていきましょう。

 

頭皮の傷

シャンプーの際の摩擦やブラッシングなど、様々な要因で頭皮は傷つきやすい部位。

 

その傷がかゆみという症状を引き起こしているのです。

 

また、傷ついた部分に雑菌が繁殖することで、さらなる炎症を引き起こしてしまったり、かゆいからと言って掻きむしることで、さらに悪化させたり…

 

頭皮に傷がつくことで、かゆみの悪循環に陥ってしまうケースも多くあります。

 

紫外線によるダメージ

真夏はもちろんのこと、一年を通じて紫外線が出ていない日はありません。

 

髪の毛で保護されているとはいえ、分け目やつむじなどは常に紫外線にさらされています。

 

紫外線のダメージは想像以上に大きく、日焼けだけでなくかゆみや炎症を引き起こす原因にもなります。

 

熱によるダメージ

ドライヤーの熱を長時間頭皮に当て続けると、頭皮が火傷のような状態になってしまう場合があります。

 

またシャンプー時のシャワーが熱すぎると、同じように火傷のような状態になってしまうことも…

 

この火傷によって、かゆみが発生してしまうのです。

 

乾燥によるダメージ

頭皮に皮脂が極端に少ない場合、頭皮が異常に乾燥してしまうことがあります。

 

特に空気が乾燥している真冬は、頭皮も乾燥してしまいがち。

 

乾燥によってフケやかゆみなどの症状が引き起こされてしまいます。

 

シャンプーによるダメージ

シャンプーには洗浄基剤という成分が基盤となっています。

 

これは肌に刺激を与えてしまう成分。

 

特に高級アルコールシャンプーという、刺激の強いシャンプーを使っている場合は、特にかゆみが発生してしまいやすくなります。

 

どれだけほかの原因に気を配っていても、シャンプーの刺激が強すぎてかゆみが起こっている場合は、シャンプーを変えなければ、なかなか改善されません。

 

かゆみを改善する方法

かゆみを改善する方法は、かゆみの原因を取り除くこと。

 

でも、原因を突き止めて取り除いたところで、一度起こったかゆみは、しつこく残ってしまいます。

 

ダメージを受けた頭皮を回復させるためには、頭皮を癒すということも大切なポイント。

 

そこで有効的なのが、シャンプーを変えてみること。

 

頭皮を癒してくれるシャンプーを選択することで、かゆみを早く改善することができます。

 

ではどのようなシャンプーを選べばよいのでしょうか。

 

低刺激なシャンプー

先ほど紹介した高級アルコールシャンプーは、頭皮にかなりの刺激を与えてしまっています。

 

このシャンプーが原因でかゆみが起こっていないとしても、頭皮の回復に悪影響なのは確か。

 

そこでおすすめなのがアミノ酸シャンプーという、頭皮にできるだけ刺激を与えないシャンプー。

 

洗浄基剤にアミノ酸を使用しているので、頭皮への刺激を最大限抑えることができます。

 

またアミノ酸が弱った頭皮に働きかけ、肌の回復にも役立ちます。

 

洗浄力が弱いシャンプー

シャンプーの洗浄力が強すぎると、頭皮を保護するはずの皮脂をすべて取り除いてしまいます。

 

その結果、紫外線や熱、塵やほこりなどの外的要因を、頭皮はダイレクトに浴びることになってしまいます。

 

これではかゆみがますます悪化してしまいますよね。

 

洗浄力が高い高級アルコールシャンプーや石鹸シャンプーは控え、アミノ酸シャンプーやベタイン系シャンプーなど、洗浄力の弱いシャンプーを選択するようにしましょう。

 

ノンシリコンシャンプー

シリコンは髪をコーティングして、手触りをよくするという効果がありますが、頭皮に膜を作ってダメージを与えてしまうというデメリットもあります。

 

頭皮にかゆみを感じているときは、シリコンが入ったシャンプーはできるだけ避けてあげるのが得策です。

 

天然保湿成分が配合されたシャンプー

頭皮が乾燥すると、かゆみが強くなってしまうので、頭皮を保湿できる成分が配合されているのが理想的です。

 

ただ化学成分は肌への刺激が強いので、天然保湿成分を選ぶようにしてあげましょう。

 

かゆみが気になったら…

もしもかゆみが気になったら、まずはシャンプーを変えてみてください。

 

シャンプーを変えるだけで、頭皮のダメージが癒され、自然に治癒していく場合が多いのです。

 

それでも全くかゆみが治まらないというときは、重度の皮膚炎やほかの病気の症状の可能性もあるので、早めに皮膚科に相談してみましょう。

関連するページ